【鯱(しゃちほこ)のいる境内社】

高山村・中山神社の境内に大国社が鎮座している。この大国社には鯱(鴟尾)が付いている。と言っても石祠なので祠上ではなく、その前に置かれている。本来は堂内に飾られていたものを織田信長が安土城天守に飾ったのが、屋根に上げる始まりとされる。