【前橋ステーション跡】

前橋市石倉町1丁目交差点付近に初代の前橋駅があった(写真はC58の動輪)。明治17年(1884年)に上野からの鉄道が前橋まで延伸され、当地に「内藤分ステーション」が設置された。正確には「内藤分停車場」。文明開化の当時、駅をステーションと呼ぶのが一般的だった。