【世界遺産・田島弥平旧宅】

田島弥平旧宅は2013年「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成遺産のひとつとして世界遺産に登録された。文久3年(1863年)に建てられた主屋の特徴は屋根の「総櫓」と呼ばれる換気のための窓。これで、構成遺産の4つを制覇(?)した。そのうち「上州まったり紀行」にUPするよ。