New 【 前橋市古市町・赤烏神社 】をUP(7月27日)

【上州まったり紀行】

群馬県内の神社仏閣、遺跡・史跡・古墳、資料館・博物館・テーマパークなど、自分で行って見てきたところを紹介しているブログ。名付けて「上州まったり紀行!!」。もともとは「上毛かるた」巡り(上毛かるた紀行)から始まった「紀行もの」。


カテゴリーの基本は群馬の市町村別だけど、テーマ別(有名人のお墓や遺跡・古墳とか)も作ってあるので、
そちらからもどうぞ。
(神社仏閣はいっぱいありすぎて、まとめてないけど)

 

現在、群馬県内の約1,900ヶ所の紹介記事をUPしてます。みなさんのご近所の何かが載ってるかも?


【最新記事】

「上州まったり紀行」の最新記事(10件)です。概要と記事中の写真を載せています。

前橋市古市町・赤烏神社 (前橋市古市町1丁目)

赤烏神社の由緒は不詳。口碑によると、国府の南方を護る朱雀(赤烏)神社として、現在の元総社に創建。その後、秋元氏の総社の町つくりに伴う人の移動により現在地(古市)に遷座したといわれる。

前橋市石倉町・前橋ステーション跡 (前橋市石倉町1丁目)

前橋市石倉町1丁目交差点付近に、内藤分ステーション跡の碑が建っている。明治17年(1884年)に上野からの鉄道が前橋まで延伸され、当地に「内藤分ステーション」が設置された。正確には「内藤分停車場」だが、文明開化の当時は駅や停車場を「ステーション」と呼ぶのが一般的だったらしい。内藤分ステーションが初代前橋駅の位置づけとなる。

前橋市下石倉町・菅原神社 (前橋市下石倉町)

下石倉菅原神社の創建は不詳。元は元総社の天神地区にあったものを当地に移したといわれる。また他説では、武田信玄が厩橋城を攻略するために石倉城を再築した際に、守護神として勧請したともいわれる。

前橋市南町・水神社 (前橋市南町2丁目)

水神社の由緒は不詳。江戸時代から当地は宗甫分(そうほぶん)と呼ばれ、利根川の対岸(小相木地区)との間に「実政の渡し」があった。その渡しの安全祈願のため、水の神・罔象女神(みつはのめのかみ)を祀ったものと考えられる。

高崎市倉賀野町・大杉神社跡 (高崎市倉賀野町)

大杉神社は元和元年(1615年)に雷電神社として創建。文化4年(1807年)倉賀野河岸の問屋衆の寄進により常陸国阿波(あんば)の大杉神社から大杉大明神を勧請、大杉神社と改称している。明治40年(1907年)に井戸八幡宮に合祀され、現在はその跡地を示す碑が建っているのみである。

高崎市倉賀野町・鳥啄池跡 (高崎市倉賀野町)

鳥啄池跡は倉賀野神社の「飯玉縁起」に由来する池の跡である。「飯玉縁起」は倉賀野神社が飯玉明神と呼ばれるようになった由緒。池跡は平成元年(1989年)に整備されている。

高崎市倉賀野町・北向道祖神 (高崎市倉賀野町)

現在は倉賀野神社境内に祀られている北向道祖神。台座には文化2年(1805年)の銘がある。元は倉賀野城付近に北向きに祀られていたが、昭和12年(1937年)に当地に移されている。

高崎市倉賀野町・妙観山林西寺 (高崎市倉賀野町)

林西寺は永正13年(1516年)法印乗伝和尚の開基と伝わる。山門前の宮原十一面観音は当地の守り神であったとされる。倉賀野町周辺一帯は古代から中世にかけて宮原荘(高田荘とも)といわれていた。

高崎市倉賀野町・正六観音 (高崎市倉賀野町)

正六観音は正中3年(1326年)に当地の豪族・町田庄兵衛正源が、秘仏の観音像(一寸六分/約5.45cm)を安置したのが始まりという。

高崎市倉賀野町・下正六の石橋供養塔 (高崎市倉賀野町)

下正六地区内に2つの石橋供養塔が建っている。ひとつは上部に石仏が彫られ、その下に「石橋供養塔」。右側面に安永7年(1778年)の銘、左側面に願主6名の名前が刻まれている。もうひとつは中央に如意輪観音が彫られ、上部に文化12年(1815年)の銘が刻まれている。裏に世話人10名の名前が刻まれている。


【ブログカテゴリー紹介】

「上州まったり紀行」のカテゴリー一覧です。各市町村別・テーマ別に分類してあるので、興味のあるものがあればご覧ください。


【注意事項】

本ブログは趣味の範疇でやっているものなので、記事や写真の説明に誤りがある可能性もあります。学術的に裏取りができていない異説・風説・噂話や勝手推論など多数書いてますので、そこはご理解の上、読んください。現地で「えぇ~、違ぁ~う!」と感じられても、ご勘弁を。

 

また「上州まったり紀行」は、基本的にリンクフリーです。記事中の写真も基本的にフリーです。但し、出典として当ブログ名(URL)を明示してくさい。商業利用については、いかなる場合においても「不可」です! (詳細はフッターエリアの「概要」をお読みください)


【お願い】

ブログ更新のモチベーション維持のために、ご協力をお願いします。

(下記バナーをクリックしてください)