New【 ワイドショー「五輪と命、どっちが大事? 今は五輪!」 】をUP(7月29日)

【まったりとスペシャル系】

日々思ったことや愚痴などを適当に綴っているけど、一部毒を吐いている記事もあるので、ご注意を!!

 

とにかく、日本を貶めようとする勢力が大嫌い。いわゆる「慰安婦問題」を捏造した朝日新聞、福島瑞穂らの反日勢力、その片棒を担いでいる左派系マスコミ、日教組、日弁連、一部労組をこき下ろしている。また、いわれなき日本批判を続ける中国と韓国も大嫌い。特に韓国は、いちいち日本のやることに口を出すな! と常日頃から思っている。(でも、基本的には是是非非だよ)

 

とは言っても、毒吐き記事ばかりではなく、それなりに楽しい記事も多い(と思ってる)のでよろしく。


【最新記事】

「まったりとスペシャル系」の最新記事(10件)です。概要と写真(ある場合)を載せています。

東京五輪が開幕した。多くの選手のみなさんが努力の成果を発揮している姿を見るにつけ、「やっぱり開催して良かった」とつくづく思う。そんな中、開催に大反対していた朝日や毎日などの極左紙、テレ朝やTBSの反日ワイドショーなどは早くもシフトチェンジ。五輪を商売として利用している。節操がないと言うか、恥も外聞もなくと言うか・・・。

東京五輪が開幕した。早速、韓国メディア(中央日報)が開会式にイチャモンを付けてきた。「旭日旗演出」があったと言うのだ。バカらしいことだ。何でもかんでも「旭日旗だぁ~!」か。2011年に奇誠庸の言い訳(ウソ)から始まった旭日旗問題。1988年に開催されたソウル五輪の閉会式の写真を見ると、同様に旭日旗に見えるぞ。今から当時の関係者を告発しろ。

朝日新聞に東京五輪に伴う交通規制による「渋滞」がひどく、豊洲市場関係者から不満の声があがっているという記事が載った。しかしこうなったのは3年前、小池百合子が築地市場の豊洲移転を延期したため「五輪道路」整備が間に合わなくなったからではないか。しかも朝日はその方棒をかつぐような記事を乱発していた。そういうことは一切書かないで、「東京五輪のせいで」っ「悪質印象操作」記事以外の何ものでもない。本当にバカな新聞だ。

極左偏向番組のサンモニ。出演者の橋谷能理子が東京都の新型コロナ感染者推移を説明する際、重傷者の推移について「過去最多だったときは159人だったのですが、現在はワクチン接種がすすんでいる『せいで』59人と、このときよりも低くなっています」と伝えた。「ワクチン接種のせいで」? サンモニ的には重傷者が減ってしまって残念なのかもしないが、「ワクチン接種のせいで」はないだろう。

あれだけ東京五輪をボイコットすると息巻いていた韓国が「やっぱり参加するわ」とノコノコやってきた挙げ句、選手村に入るなり李舜臣の言葉を連想させる横断幕を掲げ、政治的なアピール。また、選手村の食事に福島県産の食材が提供されることを懸念し、近隣ホテルに給食センターを設置した。福島県への風評を煽るとんでもない行為だ。嫌がらせ以外の何物でもない。反日アピールのために五輪に参加しよう言うのか? まったくご苦労なことだ。

梅雨も明け本格的な夏を迎えた。当日は非常に蒸し暑く汗はダラダラ。ドライバーは試したいことがあったのでいろいろやった結果、左右にブレブレで一苦労。ただ後半の後半にはその成果も現れ始め、結果的には満足。それも好影響したのか、上がり3ホールで寄せワンパーがとれたりして、今年のベストスコアになった。

梅雨明け間近になり、気温も30℃を超える日が続いている。しかも蒸し暑いので、余計に暑苦しく感じる。そんな時はかき氷でも食べて涼しくなろうと思い、かき氷器を引っぱり出してきた。かき氷器は4、5年前に買った「電動ふわふわとろ雪かき氷器」(ドウシシャ製)。シロップはイチゴ・メロン・ソーダを買ってきた。きめ細かいかき氷で多少涼しくなったかな。

朝日新聞に「無観客でも『リスクはゼロにならない』 都医師会の警告」という記事を見つけた(7月9日)。簡単に言えば、新井理事に東京五輪を批判させている中身の薄いもの。既得権益を守ろうとする東京都医師会の人間と、政治的な意味合いから東京五輪に反対する朝日の思惑が一致していることを見事に示す記事である。

韓国の文化体育観光部は、7月8日に東京五輪に参加する韓国選手団の結団式を開催した。232人の選手が東京五輪に参加するようだ。えっ? ボイコットしないんかいっ! 東京五輪組織委員会HPの日本地図に竹島が記載されていることにイチャモンを付け、「ボイコットだぁ~!」と拳を振り上げているくせに。「どうぞご自由にボイコットしてください」。

朝日新聞・原真人(編集委員)がコラム「多事奏論」に「危機に弱い政府 首都直下地震では頼れるか」とか書いていた。これが、まぁ~中身のない駄文で。こんなものにカネを払っている朝日読者の懐具合の羨ましいこと。事実の中のほんの一部を切り取って批判する。逆に朝日にとって都合の悪い事実は報道しない。こんな朝日の記事を読んでも事実など知ることはできない。


【ブログカテゴリー紹介】

「まったりとスペシャル系」のカテゴリー一覧です。興味のあるものがあればご覧ください。一部はカテゴライズが曖昧。


【注意事項】

まったりとスペシャル系」内の写真は、自分で撮影したものとネット上にあふれている写真を使用させてもらったものと2種類あります。特にネットからの写真については、その2次使用時は十分注意願います。私は責任を負いません! (詳細はフッターエリアの「概要」をお読みください)


【お願い】

ブログ更新のモチベーション維持のために、ご協力をお願いします。

(下記バナーをクリックしてください)