New【 朝日新聞の相変わらずな「お花畑論」は無責任で悪質だ 】をUP(7月15日)

【まったりとスペシャル系】

日々思ったことや愚痴などを適当に綴っているけど、一部毒を吐いている記事もあるので、ご注意を!!

 

とにかく、日本を貶めようとする勢力が大嫌い。いわゆる「慰安婦問題」を捏造した朝日新聞、福島瑞穂らの反日勢力、その片棒を担いでいる左派系マスコミ、日教組、日弁連、一部労組をこき下ろしている。また、いわれなき日本批判を続ける中国と韓国も大嫌い。特に韓国は、いちいち日本のやることに口を出すな! と常日頃から思っている。(でも、基本的には是是非非だよ)

 

とは言っても、毒吐き記事ばかりではなく、それなりに楽しい記事も多い(と思ってる)のでよろしく。


【最新記事】

「まったりとスペシャル系」の最新記事(10件)です。概要と写真(ある場合)を載せています。

朝日新聞が石炭火力発電を全廃しない政府方針を批判している。言ってることは相変わらずの「原発ゼロ、石炭火力ゼロで、それを再生可能エネルギーで代替え」。まともに電源ミックスを考えもしない「お花畑論」だ。「再エネ」がメイン電源になり得ないのは明らかだ。電力の「安定供給と適価」なくして、社会基盤である産業を支えることは出来ない。

朝日新聞・国分高史安倍政権のコロナ対策はすべて失敗だったと言いたいのだろう。世論調査も半数が「評価しない」と言ってるよ、と言うことらしい。世界的に稀な死者数の少なさ。医療崩壊を防ぐためのPCR検査の有効的な実施。やみくもに何でもかんでもPCR検査をやれ、との朝日主張のどちらが効果的だったかは明らかではないのか?

ツイッターで高校時代の席替えがバズっていたので自分のことを思い出してみた。クラス替えは毎年あったが、席替えは一度もなかった。オレ的には席替えがなかったことに対し、別に何も思わなかった。他の生徒も同様だったんだと思う。「席替えしようぜ」なんて誰も言わなかったからね。

現在、NHKのあり方が問われていると思う。内部に巣くう特定勢力が幅を効かせている現状は、公共放送として相応しくないのは明らかだ。特定勢力の意向に沿った報道や番組作りを続けるならNHKなど不要だ。

朝日新聞が「対韓輸出管理強化」「徴用工問題」で、また戯言を言っている。「輸出管理強化」は安全保障上の問題、「徴用工」は韓国の国内問題。この事実を踏まえないで、日本側に「輸出規制をただちに撤回すべきである」「歴史問題に謙虚に向き合え」とは、呆れるしかない戯言だ。

ラッキーにも梅雨の晴れ間にあたり、この時期に晴天でゴルフができることはうれしいことだ。前半好調で40ちょっと。しかも後半の出だし(10番)で、念願の今年初バーディー。「よぉ~し、これは良いスコアになるぞ」と思ったら、それ以降尻すぼみ。結局80台は出たけど、なんとなくガッカリ。

朝日新聞・原真人が持論の財政規律論でコロナ対策などの補正予算(国債発行)を批判している。原は復興税を持ち出しているので、増税で賄えと言いたいらしい。しかし今必要な資金と、これから常に(または長期間)必要になる資金との違いを切り分けられていない。復興税とコロナ禍対策費を同じ観点で論じるのは明らかな間違いだ。

朝日新聞・原真人がコラムを書いていた(「進む政府の劣化 日本は何の『大国』か」)。政府の劣化の象徴としてPCR検査が少ないと言っている。そして、それは「政府の機能不全、政治の失敗だ」と断じる。いまだに「PCR検査がぁ~!」だってさ。もう笑うしかない。しかし日本の死者数(人口あたり)が世界でも稀なほど少ないことには絶対に触れない。PCR検査数と死者数、どっちが重要なデータかは一目瞭然。相変わらずなヤツだ。

藤岡GCに行ってきた。スタート時は最初の写真のように霧が立ちこめ、100Y先くらいまでしか見えない状況。霧は数ホールで問題ないレベルになり、プレイに影響を与えることはなかったけど。ゴルフの調子は全体的に悪くはなかったが、アプローチが寄らなかったのが少し残念だった。でもスコアは80台だったので満足している。

望月衣塑子の弟が、オンラインサロンを通じて詐欺まがいのカネ集めをしていると週刊新調に報じられた。「取材」もせずに延々と官房長官に質問する望月だが、今回は弟なんだから一番「取材」しやすい対象なんじゃないか。自称とじゃ言え、新聞記者を名乗っているんだから、たまには「取材」してみてはいかが。


【ブログカテゴリー紹介】

「まったりとスペシャル系」のカテゴリー一覧です。興味のあるものがあればご覧ください。一部はカテゴライズが曖昧。


【注意事項】

まったりとスペシャル系」内の写真は、自分で撮影したものとネット上にあふれている写真を使用させてもらったものと2種類あります。特にネットからの写真については、その2次使用時は十分注意願います。私は責任を負いません! (詳細はフッターエリアの「概要」をお読みください)


【お願い】

ブログ更新のモチベーション維持のために、ご協力をお願いします。

(下記バナーをクリックしてください)