【紫陽花の季節】

梅雨も本番となり、紫陽花がきれいに咲き出した。万葉集にも「安治佐為」と詠まれており、古くから初夏の風物詩だ。漢字で「紫陽花」と書くが、唐の詩人が「ライラック」に付けた当て字で、平安時代の学者・源順が「あじさい」に誤使用したといわれる。