New 『 東吾妻町・へそ岩 』をUP(11月07日)

【フォトダイアリー】

個人的なトピックスやニュースを写真付きで紹介している写真日記。内容はたわいもないものや、ネタもないのに無理して書いているもの多数あり。

内容は期待しないでください。多少「上州まったり紀行」や「まったりとスペシャル系」と連動してる。最新トピックス5件は、トップページにも

記載あり。

 

なお、いろいろな制約の都合上、古い記事は順次削除(Max100件で固定)。


【東吾妻町・へそ岩】

東吾妻町の温川沿いの岩肌に「へそ岩」と呼ばれる岩(穴)がある。けっこうな「デベソ」(笑)。でも「へそ」と言うより「目玉」の印象。右側の窪みも目に見えるので、巨人がこちらをにらんでいるようにも見える。「巨人岩」の方が良くない?

【ドラえもんの石像】

渋川市・泰叟寺の本堂入口に「ドラえもん」の石像があった。写真はドラえもんのみだが、実は隣りにはアンパンマンの石像もある。どういう意図で置いてあるのは不明だが、親しみがあっていいと思う。そのうち「上州まったり紀行」で紹介するよ。

【世界遺産・田島弥平旧宅】

田島弥平旧宅は2013年「富岡製糸場と絹産業遺産群」の構成遺産のひとつとして世界遺産に登録された。文久3年(1863年)に建てられた主屋の特徴は屋根の「総櫓」と呼ばれる換気のための窓。これで、構成遺産の4つを制覇(?)した。そのうち「上州まったり紀行」にUPするよ。

【渋川市・神宮寺のふれ愛観音】

渋川市の慈眼山神宮寺を訪れた際、観音堂前の金ピカ「ふれ愛観音」が眼に入った。どうでもいい話だが、中学時代の同級生女子にそっくり。彼女はおおらかな子だったが、観音様だったのかと妙に納得 (^_^)

【ハナミズキの実】

すっかり秋の佇まいになってきた。まだ紅葉には早いが、ハナミズキにも実がなってきた。ハナミズキの実は複合果と言い、密集した花序が一つの果実のように見えるだけ。偽果とも言うけど、実はイチゴもリンゴもスイカも偽果。 

【群馬の森で縁台将棋】

まだ夏の暑さが残る群馬の森。木陰(少し日が当たっているけど)で将棋を指す方がいた。イスやテーブルを持ち込む熱心さ。昭和の中頃まではあちこちで見られた光景らしい(オレは年代的にまったく知らない)。藤井7段の活躍で将棋ブームだしね。

【魚座満月】

8月26日は魚座満月だった。なんでも魚座の位置で満月を迎える時は、占星術的に他の満月よりも「あらゆる物事がピークに達する」影響が強く表れるんだとか。別にこういうのを信じている訳ではないけど、満月には不思議な魅力があるね。 

【「すごいぞ! 江戸の科学」】

群馬県立歴史博物館(群馬の森)で、9月2日まで企画展「すごいぞ! 江戸の科学」が開催されている。実は、この企画展に知り合いのご先祖さまの遺物が展示されている。天体を観測しながら現在地の緯度を割りだす「象限儀」というもの。ご先祖さまは江戸末から明治初年の人で、和算の大家にして大数学者なのだ。 

【高山村「田んぼアート」2018】

高山村の「田んぼアート」。今年は「ぐんまちゃん」「つぼみちゃん」「ポチッとくん」。「つぼみちゃん」は高山村のキャラクターのひとり、「ポチッとくん」は群馬テレビのキャラクター。今年は戌年なので「ポチッとくん」の登場のようだ。

【梨の季節がやってきた!】

オレは梨が大好きだ。シーズン中は毎日1個食べる。ぼちぼち梨を売ってないかなぁと埼玉県神川町まで行ってみたら、数軒の直売店がオープンしていた。やったぁ~! 早速「筑水」を買ってきた。「筑水」って知らなかったけど、「幸水」より早く獲れる早生種と教えてもらった。 

【西郷どんの銅像】

所用で東京へ行った帰りに、上野公園で西郷どんの銅像を見てきた。すんごい久しぶりのご対面。こんなデカかったっけ。NHKの大河ドラマはまったく観てないので、誰が西郷どんをやっているか、どんなストーリーなのかも知らないけど。ところで、上野界隈って外国人観光客が多いね。浅草寺、アメ横というメジャー観光地もあるからね。 

【室温35℃! 異常だろう】

暑いっ!!! 関東北部は各所で35℃以上の猛暑日。帰宅すると部屋が異常に暑い。温度計をみると、36℃に近い35℃! アナログ温度計なので正確じゃないけど。それにしても、あっという間に梅雨が明けてしまって、これからが暑さの本番。相当憂鬱・・・。 

【富岡市郷土館は穴場だ】

ほとんど知られていないと思われる富岡市郷土館。妙義庁舎内なので尚更か。しかし行ってみたら、小さいながらも充実の展示。縄文・弥生・古墳時代の出土物は逸品が多い。富岡市も、もう少しPRしてみたらいかが。 

【「ぐんま古墳探訪」購入】

「ぐんま古墳探訪」(群馬県教育委員会事務局文化財保護課発行)を買ってきた。本当は別の古墳関連書を買いに行ったのだが、こちらの方が整備されている古墳を中心に写真入りで紹介されており、ド素人のオレには向いていると思った。紹介されている古墳・遺跡の多くは既に訪問済みだけど、見ているだけでも楽しい。 

【佐久発電所のサージタンク】

渋川市北橘町の真壁調整池と佐久発電所のサージタンク。その先は利根川の向こうに榛名山の裾野が拡がる。裾野は赤城山が有名だが、実は榛名山も裾野が長い。でも南側に伸びているので、高崎方面からは分かりづらいけどね。 

【優雅に泳ぐ鯉のぼりだが・・・】

こどもの日から1週間も過ぎた5月12日。鯉のぼりが優雅に泳いでいるお宅があった。昔ながらに端午の節句を旧暦でお祝いする習慣なのか? まあ、それはともかく、鯉のぼりってきれいだなぁ。 

【首飾りの古墳人】

群馬県埋蔵文化財調査センター・発掘情報館で、渋川市の金井東裏遺跡より出土した「首飾りをした古墳人」のレプリカが公開されている(4月29日まで)。成人女性のものと見られ、青い管玉とガラス玉の首飾りをした状態で見つかった。推定身長は143cmだと言う。 

【4月20日は「朝日新聞KYの日」】

平成元年(1989年)4月20日、朝日新聞夕刊1面に「サンゴ汚したKYってだれだ」という自作自演の捏造記事が載った。朝日新聞の「恥じない、精神の貧しさ、すさんだ心」を日本人に置き換えるというクズっぷり。朝日新聞が潰れるまで、決してこの捏造を忘れてはいけない! 

【群馬県立歴史博物館 リニューアル後初訪問】

昨年のリニューアル後、初めて県立歴史博物館に行ってきた。観音山古墳の出土遺物展示で1室使うなど、オレ的には楽しい変更がなされていた。あとは、上野三碑のレプリカがあったくらいで、以前とそんなに変わらないような気がしたけど。まあ、そのうち記事にするよ。 

【桜が満開だ!】

今年は桜の開花が早いとニュースで観たが、うちの周りの桜も満開になってきた。日本人は桜の開花から散っていくまでに「はかないからこそ美しい」との感性を持っている。この味わいが「粋」なんだから、桜そっちのけで大騒ぎするのはちょっと違うと思うぞ。 

【OZアカデミー前橋大会 2018】

Zアカデミー前橋大会に行ってきた。5年連続の観戦。年に1度だが、定期的に群馬に来てくれるので、本当にうれしい。この日は季節外れの大雪。でも客席はほぼ埋まり、5試合すべて面白かった!昨年に続き良いこともあったので、そのうちブログに書くよ。

【2月22日は「竹島の日」】

2月22日は島根県が制定した「竹島の日」だ。韓国に実効支配されているが、れっきとした日本領であることは明白。日本領土であることを国民一人ひとりが強く認識することが大切である。日本政府も閣議決定や国会での議決を進めるべきだ。

【2月7日は「北方領土の日」】

2月7日は「北方領土の日」だ。択捉島、国後島、色丹島、歯舞群島をソ連・ロシアが不法占拠して以来、すでに73年が経過した。この現状を日本国民一人ひとりが強く認識し、返還要求の力として行く必要がある。日本固有の領土であることを忘れてはいけない。

【ロウバイと雪】

群馬の森の奥の方にあるロウバイが咲き始めていた。周りには、まだ先日の雪がたくさん残っている。黄色い花と白い雪のコントラストがいい感じ。 

【スーパーブルーブラッドムーン】

1月31日に皆既月食が見られた。少し雲が覆っており、クリアには見えなかったのは残念だが。この日はスーパームーンとブルームーンとブラッドムーンが合わさった「スーパーブルーブラッドムーン」だという。特に「ブルームーン」は見たら幸せになれると言われている。

【本格的な大雪になった】

1月22日から降り始めた雪は、思ってた以上の大雪になった。雪が降ると定番の雪だるまを作りたくなる。寒い中、頑張ったけどこれが限界。いい歳をしてという嘲笑はご勘弁を。

【本田美奈子の歌声に感動と涙】

本田美奈子のCDを買ってきた。昨年末、YouTubeで「ジュピター」を歌っているのを観て、思いっきり感動し泣けてしまったため。うまく言えないのだが、心に「ドーン!」と響いた。詳細はブログ(まったりとスペシャル系)に書いたので見てね。本田美奈子の歌声に感動と涙

【謹賀新年】

新年あけましておめでとうございます。

みなさまにおかれましては、健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。今年も「Tigerdream-NET」をよろしくお願いいたします。

【Merry Christmas】

メリークリスマス!

このHPにも2本のブログにもクリスマス感ゼロだが、世の中がそういう季節なので。

【聖徳太子16歳像】

藤岡市鬼石町の福持寺(太子堂)に祀られている聖徳太子16歳像。父皇(用明天皇)の病気平癒祈願のため、衣服の上に袈裟をかけ、柄香炉を奉持している立像。県内にも太子信仰が流行していた証。福持寺の記事は暫時お待ちを。

【紅葉も見ごろかな】

平地も紅葉が見頃になってきた。ありきたりだけど、赤色・緑色・黄色のコンストラクトが鮮やか。ところで、よく見る樹だが(名前知らない)赤くなるのを知らなかった・・・。

【さざれ石?】

前橋市粕川町月田の赤城浅間神社に「さざれ石」との案内板がついた石があった。赤城山の噴火で飛んできた花崗岩のようだ。花崗岩って一般的には風化しやすいはずなので、「巌」をになるには厳しいような気もするが。

【センサー付き手水舎】

前橋市市之関町の住吉神社。手を清めようと手水舎に近づいたら、自動的に水が出てきた。どこかにセンサーが付いていているようだ。水を出しっ放しにするより節水になるのでエコということ。これも時代の流れ?

【中秋の名月!】

10月4日は中秋の名月。安物のデジカメだけど、目一杯アップで撮った。それなりに撮れたので満足。ところで、今年の中秋の名月は満月ではない。明後日(10月6日)が満月。中秋の名月が満月でないことは、よくあることらしい。

【怖~っ! 安中市の夜泣き地蔵】

安中市松井田町の夜泣き地蔵。TVアニメ「日本昔話」でも取り上げられたお地蔵さん。写真はその足下に転がるお地蔵さんの首。ちょっと怖い光景。「上州まったり紀行」に記事をUPしたので読んでください。

【高山村・田んぼアート】

高山村が毎年行っている田んぼアート。今年はぐんまちゃんと干支の鳥(酉)が2羽。「道の駅 中山盆地」から見下ろせるのだが、いつも思うのは「もうちょっと上から見たい」。駐車場の端っこに2階建てでいいので、展望台を作ってくれないかなぁ~。

【白いアマガエル】

自宅の庭で白いアマガエルを見つけた。突然変異の貴種!? かと思って調べてみたら、アマガエルってけっこう色が変わるらしい。保護色というほどではないが、環境により変色するというこ。白い物干し台にたたずんでいる内に白くなった?

【かき氷器を買ってきた】

あまりの暑さにうんざり中。少しでも涼しさを感じられ、しかも実際に涼しくなれるかき氷器を買ってきた。「電動ふわふわとろ雪かき氷器」。「ふわふわ」感のあるかき氷が作れる。この夏はかき氷三昧で過ごそう!

【雹(ひょう)が降ってきた】

雷がゴロゴロ鳴り出したなと思ったら、あっという間に雨が降り出した。雨にしては音が大きい。よく見ると雹だ。そんなに大粒ではないけど、当たれば痛そうだ。近隣で特に被害もなかったので良かった。

【豊作なでなで河童】

板倉町の妙池山実相寺に鎮座している「豊作なでなで河童」。「願いを込めてなでなでしてください」とのことなので、しっかり「なでなで」してきた。きっと願いが叶うだろう(笑)。(実相寺はそのうち紹介するよ)

【軽井沢72Gへ行ってきた】

軽井沢72ゴルフ(西コース)へ行ってきた。浅間山の雪はほとんど溶けているが、桜はまだ見ごろなところが高地であることを示している。ちょっと肌寒かったけど、楽しいゴルフだった。

【快勝だ! 阪神7-1ヤクルト】

神宮球場での阪神vsヤクルト戦を観戦してきた(5月4日)。福留、中谷、梅野のホームランを含む15安打7得点。藤浪が7回1/3を4安打1失点。藤川も最後に締めで出てきて無失点。いやぁ~、快勝、快勝! 天気も良かったし大満足!

【桜も満開までもう一歩】

やっと暖かくなってきて、桜の開花情報がTVでも報道されるようになってきた。群馬県南部もちらほら咲きだした。まだ樹によってバラツキがあるが、5分咲きの桜も。3月が寒かったので、やっと春が来たって感じ。

【OZアカデミー前橋大会2017】

OZアカデミー前橋大会に行ってきた。4年連続4回目の観戦。群馬に来てくれるのはOZアカデミーだけなので、本当にうれしい。それに毎回面白い! 今回は雪妃魔矢、世志琥、藤本つかさ、宮城もち、春日萌花の5選手が初見。尾崎魔弓が試合後に「もう1回群馬に来る!」と言っていたので、秋頃また来てくれそうだ。実は試合以外でも良いことがあったので、それもブログに書くよ。(観戦記はブログにUP済み)

【2月22日は竹島の日】

2月22日は島根県が制定した「竹島の日」だ。韓国に実効支配されているが、れっきとした日本領であることは明白。日本の領土であることを国民として再認識することが大切である。日本政府も閣議決定や国会での議決を進めるべきだ。

【男体山かな?】

久しぶりに館林市に行ってきた(記事はそのうち)。男体山が見えたので写真を撮った。西毛からは、もちろん見えないので、本当のところは自信がないんだけど。実は富士山とおぼしき山も見えたんだけど、もっとよく見える場所があるだろうなどと考えていたら、すっかり忘れてしまった。

【甘楽町秋畑の住民センター?】

甘楽町秋畑を走っていたら、何とも言えない建物が目に入った。住民センターとあったが、どうみても手作りの建物。誰の趣味なんだろうか、ベテラン演歌歌手とセクシータレントの名前が。これを「上州まったり紀行」で取り上げてもいいものか悩む。写真は敷地内の不審物(笑)

【検索ボックスを追加】

検索ボックスを追加しました。当HP内のみならず、ブログ(「上州まったり紀行」「まったりとスペシャル系」)内の過去記事も検索できます。ご利用ください。

【ワンダーコア・スマート購入!】

もともと筋トレは嫌いな方ではないのだが、腰がちょっと悪いので普通の腹筋運動は控えていた。これなら、腰への負担が少ないというので、買ってしまった。真面目にやろうとすると、そんなに楽ではなかったけど・・・。TVCMのような劇的な効果は期待してないが、頑張って続けよう!

【謹賀新年】

新年あけましておめでとうございます。

みなさまにおかれましては、健やかな新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。今年も「Tigerdream-NET」をよろしくお願いいたします。

 

 

【浅間山が白くなると冬だと実感する】

浅間山もすっかり雪化粧、本格的に冬になってきた。西毛の人間は浅間山が白くなると、冬になったと感じるのだ。先月は平地でも雪が積もったので、既に冬支度になっているけどね。

【廃車両の倉庫】

もちろんここは駅ではない(笑)。高崎市郊外のある会社の敷地内に廃車両が置かれている。多分倉庫として使っているのだろう。何の会社だかよく見てくれば良かった。

【11月なのに雪が積もった!】

天気予報の通り、明け方からの雨が雪に変わり、約5cmくらい積もった。まだ11月なのに・・・。前々日は20℃くらいの暖かさだったので、寒暖の差が有り過ぎて身体がついていかない。すっかり風邪っぴきだ。

【東吾妻町で見つけたドラえもん】

東吾妻町の国道406号を須賀尾峠(須賀尾宿)から浅間隠温泉郷(薬師温泉、温川温泉、鳩の湯温泉)を経て、大戸方面へ向かっている途中に、ドラえもんを見つけた。こういうのって、けっこう好き。

【痛車を見つけた!】

高崎市吉井町で女性キャラが描きこまれた痛車を見つけた。キャラの名前は分からないが、アニメキャラかな? 側面はすれ違っても見えないし、後ろからも見えないので、普通に走っている分には分からない。けど、停まっている時は存在感があるね。

【国賊・朝日新聞を斬る】

「まったりとスペシャル系」のカテゴリー・『朝日新聞の妄言・虚言・戯言』を製本した。タイトルは「国賊・朝日新聞を斬る」。自己満の世界だけど、何となく作家気分。出版社の方、お声掛けを待ってます(笑)。

【OZアカデミー前橋大会】

OZアカデミー前橋大会に行ってきた。OZアカデミーは3年連続の観戦。感想は「面白かった!」の一言。ただ、メインイベント中にデジカメの電池が切れるという失態を犯してしまった。調子に乗って前半で写真を撮りすぎた。そのため、志田光や大畠美咲の写真があんまり撮れなかった・・・(涙)。そのうち「まったりとスペシャル系」にUPするよ。

  *UPしたので下記リンクから

   

     OZアカデミー前橋大会は面白かった! その2

   OZアカデミー前橋大会は面白かった! その3

【夏の恒例 花火を撮ってみた】

夏と言えば花火大会。しかし、わざわざ暑いなか見に行く気にならないオレ。たまに自宅から花火が見えた時は写真を撮っているが、うまく撮れたためしがない。いつものことだが、こんな写真でご勘弁を。

【ぐんまちゃん 田んぼアート2016】

高山村が毎年やっている「ぐんまちゃん」の田んぼアート。今年は甲冑を着たぐんまちゃんと、六文銭に見立てた申年の申。「道の駅 中山盆地」の駐車場から見た写真だけど、そこには「牛ではありませ~ん」って書いてあった(笑)。ぐんまちゃんの知名度もそんなもんか。

【祝! HP開設1周年!!】

昨年7月にHPを開設以来、ちょうど1年経った。我ながらよく続いていると思う。まあ、ブログの更新を書いている程度なので、そんなに面倒ではない。これからも頑張って更新していくけど、アクセス数が少ないのがちょっと悩みかな。

【虹が出た】

夕立の後に虹が見えた。青空でなかったので、あんまりキレイな写真ではないが・・・。でも久しぶりに虹を見たような気がする。まあ、虹を見てときめく歳じゃないけど(笑)。

【安中市・有田屋の煙突】

安中市の有田屋さんは天保3年(1832年)創業の醤油製造業。昔ながらの天然醸造の製法にこだわった醤油作りを続けている。今は使われていないが、有田屋の象徴とも言えるレンガ造りの煙突。ちょっと道路にはみ出しているが(笑)、道路が後からできたと思われる。平成21年(2009年)に事務所スペースを店舗に改装しているので、誰でも気軽に立ち寄れる。

【なぜ水車がある?】

みどり市東町の国道122号沿いに水車があった。そこは「わたらせ渓谷鉄道」の小中駅の駐車場のようだ。なぜ水車? と思ったが、そういうことは多分考えてはいけないことなんだろうな(苦笑)。

「カエルの楽園」を買ってきた

百田尚樹著「カエルの楽園」を買ってきた。ベストセラーになっているが、左翼系のメディアでは、まったく報じられていない。さらに、一部では「悪魔の書」と言われているらしい(苦笑)。感想は読み終わったら書くよ。(「まったりとスペシャル系」に感想をUP済み)

【ガンバレ熊本!!】

今回の熊本県を中心とした地震でお亡くなりになった方々にお悔やみを申し上げます。また、被災された熊本、および九州の方々へお見舞いを申し上げます。ガンバレ熊本!! ガンバレ九州!!

【石の郵便ポスト】

みどり市東町で石の郵便ポストを見つけた。最初は模造品かと思ったが、叩いてみたら確かに石造りだった。どうやら一般の方が自宅の郵便受けとして使っているようだ。取り出し口も石製なので、郵便物が取り出しにくそうだ(笑)。

【藤岡市神田地区の獅子舞】

藤岡市・神田(じんだ)浅間神社の春季例大祭。神田地区獅子舞保存会のみなさんが獅子舞を奉納した。すっごい久しぶりに獅子舞を観たけど、伝統芸能としての歴史を感じた。(「上州まったり紀行」にUP済み)

【自由の女神】

大間々町を走っていたら「自由の女神」を発見。と言っても、前から知ってたんだけどね。「自由の女神」の模像はいろんなところにある。特にその手のホテルに多いような(笑)。ここは世界の美術品・工芸品を販売しているお店のようなので、この「自由の女神」も商品かもね。

【桜が咲いていた♥】

伊勢崎市の能満寺では、もう桜が八分咲き。桜の種類は分からないが、早咲きのものかな。この写真だけ見るともう春だけど、まだ寒暖の差が大きいので、体調管理には充分注意しよう!(桜が咲いているのは駐車場)

【派手なセブンイレブン】

太田市の藪塚町辺りを走っていたら、何やらセブンイレブンの入り口が派手だ。休憩がてらちょっと寄ってみた。「中華まん10%引」だそうだ(笑)。もうちょっと特別なイベントかと思ったのに・・・。

【「ろうばい」が咲いていた!】

「群馬の森」の奥の方にある「ろうばい」が咲いていた。今冬は暖冬なので、各地で「ろうばい」の開花が早いというニュースを見聞きしている調べてみると、安中市松井田町の「ろうばいの郷」でも開園以来最速の開花で、現在満開になっているという。HPは⇒「ろうばいの郷

 

【謹賀新年】

新年あけましておめでとうございます。

みなさまにおかれましては、健やかな新年をお迎えのことと、お慶び申し上げます。今年も「Tigerdream-NET」をよろしくお願いいたします。

【志村けんが奉納??】

桐生市には、お笑い界の大御所・志村けんが奉納した「とあるもの」があるお寺がある。初代住職と知り合いなので奉納したらしい(細かいことはよく分からない)。色んな意味で有名なお寺らしい(笑)。来年早々、「上州まったり紀行」にUPするよ。(写真見づらい!)

【笑福金運招き猫】

笑福金運招き猫(ストラップ)。向かって左から、開運招福、愛情、良縁、健康長寿、魔除け・厄除け、金運。2010年に購入して以来、部屋の片隅に陣取っているが、何か効果はあったのだろうか? いや、これからだね。とりあえずは、年末ジャンボの高額当選!!

建物を火災から守る鴟尾

鴟尾(しび)は瓦屋根に取り付けられた飾りの一種で、火災除けのまじないである。飛鳥時代に日本へ伝わったと考えられており、寺院・仏殿に多く用いられている。後世の鯱(しゃちほこ)の祖型。年の瀬は火災に注意し、明るい新年を迎えましょう!!(写真は藤岡市・光明寺山門の鴟尾)

上野三碑を世界遺産に!

上野三碑(こうずけさんぴ)を世界遺産に登録しようという活動により、見事国内候補に選定された。 (上野三碑は多胡碑・山ノ上碑・金井沢碑)なので、久しぶりに多胡碑を見に行ってきた。多胡碑は和銅4年(711年)多胡郡が設置され、その郡吏に羊太夫が任命されたのを記念して造られという説が有力。「富岡製糸場と絹産業遺産群」に続き、群馬から世界遺産を!

ぼちぼちの紅葉

山間部では紅葉が進んでいるが、平地でもぼちぼち紅葉が見ごろになってきた。赤・黄・緑のコントラストがいい感じ。(写真は群馬の森)

芸術の秋!

群馬の森に散歩に行ったら、絵を描いているグループが。絵画スクールのみなさんて感じかな。先生もいて、いろいろアドバイスをしていた。芸術の秋を実感。定番だが、オレは芸術よりも食欲の秋だね(笑)。

小坊主さんの石像

小坊主さんの石像(伊勢崎市・延命寺)

最近、いろんなお寺さんの境内で「小坊主さんの石像」をよく見かけるようになった。はやりなのかなぁ。まっ、かわいいからいいんだけどね。(写真は伊勢崎市馬見塚町・延命寺の小坊主さん)

【彼岸花が満開】

称名寺(彼岸花)

安中市・称名寺の彼岸花が満開だった。曼珠沙華(マンジュシャゲ)とも言うけど、その名の通りお彼岸前後に開花する。確か、アルカロイド系の有毒植物だったと思うので、むやにみに触れたりすると吐き気や下痢を引き起こす。ひどい場合には麻痺して死に至ることもあるらしい。注意!

【スズメバチ!!】

スズメバチ

富岡市のとあるお寺へ行ってきた。墓地に高田大和守憲頼のお墓があるので、お参りがてら写真を撮ろうとしたら、「ぶぅ~ん」という羽音が。げっ、スズメバチが大量に飛んでいる。見ると「スズメバチの巣あり、注意!!」という張り紙が。張り紙する前に駆除しろよ(希望)。

【鬼瓦】

鬼瓦(龍善寺)

お寺の本堂に乗っている鬼瓦。これは以前行った伊勢崎市小泉町の龍善寺。龍善寺への紀行記は、諸般の事情でお蔵になっているけど、写真整理してたら出てきたので。

【聖徳太子の誕生】

この休み中に読んだ「聖徳太子の誕生」。聖徳太子の非存在を文献から証明したと言っている。この論説(証明の過程)には同意できない。作者の最大の欠点は、当時の「常識」「日常」を無視ないしは軽視しているところ。オレは聖徳太子論には一家言あるのだ。

【「ぐんまちゃん」と「くまモン」】

道の駅・中山盆地

高山村の道の駅・中山盆地。すぐ下の田んぼには「ぐんまちゃん」と「くまモン」。(田んぼアートを毎年やっているようだ)もう少し上から見られるといいかな。中山盆地では、ぶどうと桃を買ってきた。(「上州まったり紀行」にUP済み)

【堀越二郎Tシャツ】

堀越二郎の設計図をあしらったオリジナルTシャツ。これは藤岡市本通り商店街が、地域活性化のために作成したもの。加盟店で売っている? お問い合せは、藤岡市本通り商店街加盟店へ。(「まったりとスペシャル系」にUP済み)

【プロレス団体の裏話満載】

先日買ったプロレス本。老舗団体「全日本プロレス」と「新日本プロレス」の裏話が満載。年代的にドンピシャなので、あっという間に2冊完読。

【八坂神社のお祭り】

近所の神社(と言っても石祠があるだけ)のお祭りの様子。右から八坂神社、諏訪神社、愛宕神社。今回は八坂神社のお祭り。参拝者は・・・1人だけ。当番の方が多い。 (当番は8人!)